ライフ

【初心者向け】ほぼ日手帳とは?使い方やカバーを紹介!

こんにちは!女子ラボ編集部の鳩目です♪

「来年の手帳、何にしようかな?」なんて、そろそろ考え始める時期ですよね。

でも手帳って山のように種類があって、選ぶのに結構悩みますよね。

 

そこで、今回は話題の「ほぼ日手帳」をご紹介していきたいと思います!

まだ使ったことのない方は、ぜひ手帳選びの参考にしてみてくださいね。

 

ほぼ日手帳とは?

「ほぼ日手帳」は、糸井重里さんが主催する「ほぼ日刊イトイ新聞」というサイトから生まれた手帳です。

2001年に誕生したので、2018年で17歳になります。

人間で言えばもう高校生ですね!

 

「ほぼ日手帳」といえば“1日1ページ書く”というスタイルを広く定着させた手帳として有名ですよね。

毎日1ページ分、のびのびたっぷり書けるのが「ほぼ日」の最大の特徴になります!

 

しかし、「ほぼ日」が手帳として優れているのはそこだけではありません。

  • 糸かがり製法でできており、手帳が水平に開く
  • 薄いのに裏抜けしないトモエリバー紙を使っている

ので、とっても書きやすい手帳に仕上がっているのです♪

 

ちなみに、万年筆のインクでも裏抜けしないので、お気に入りのペンでがしがし書けちゃいます!

手帳の種類は、文庫サイズ、A5サイズ(「ほぼ日」ではカズンと呼んでいます)の他に、週間タイプのweeksや、英語版のplannerなども用意されています。

自分の使い方に合わせてチョイスできますよ!

 

また、「ほぼ日」は日本中&世界中にファンがいるので、Instagramで「#ほぼ日手帳」「#ほぼ日」タグを付けて交流を楽しめちゃいます♡

素敵ですよね♪

ほぼ日手帳の使い方とは?

ほぼ日手帳の基本的な使い方は“1日1ページ自由に書く!に尽きます。

実際のページはこんな感じです。

ページの中身は、

  • 右上部のTODOリスト
  • 左上のバーチカル
  • 余白
  • 今日の一言

が主な構成です。

 

バーチカル手帳と日記のいいとこどりみたいな感じですね♪

バーチカルに予定を書き込むもよし、空いたスペースに今日の出来事を書き込むもよし。

工夫次第でなんでもできちゃう、とても自由度の高いページになります。

この365日分のページの前には年間カレンダーと月間カレンダーも付いています。

 

さらに、巻末にはおまけページも!

お気に入りリストや、単位換算表、ギフトの備忘録、満年齢早見表、二十四節気の解説、6ヶ国語の会話フレーズ集……etcと盛りだくさんなおまけページになっています。

 

さらに2018年は「日本全国ローカルご飯リスト」などが加わり、より楽しめるようになりました♡

ちなみに、A5サイズのカズンでは、年間カレンダー+月間カレンダー+週間バーチカル+1日1ページ、という構成になっていますので、予定をしっかり管理したい人にはおすすめです。

使う人次第で使い方が無限大に広がる手帳なので、ぜひ、自分のライフスタイルに合った使い方を見つけてみてください!

 

また、左下には、絶妙なチョイスの「日々の言葉」がこっそり(?)載っています。

意外といいことが書いてあるので、毎日読むのが楽しみになるかもしれません。

 

手帳上手な人のほぼ日を紹介!

Instagramで見つけた、参考になる「ほぼ日」の使い方をご紹介していきたいと思います!

 

絵日記

毎日絵日記を書くのもいいですね♪

あとで見返したときにとっても楽しそうです。

この方のように、育児日記として使うのもアリですね!

 

記録

「ダイエット」などテーマを決めて、その記録帳として使うのもよさそうです!

可愛いシールやマステでデコれば、ダイエットのモチベーションもどんどん上がっちゃいますよね♪

 

雑記

この方は、なんと「抹茶アイス」だけのページを作り込んでいます!

抹茶アイスが相当お気に入りなのですね!

 

こんなふうに、自分の好きなものを書き連ねていく雑記帳としても、「ほぼ日」は活躍してくれそうです♪

 

他にも、

  • 資格試験の勉強用ノートにする
  • カップル2人の手帳として使う

などなど、いろんな使い方をしている人がいます!

 

どの使い方も、個性的で素敵ですよね。

ぜひ、好きな使い方を見つけてみてください♪

 

種類豊富なカバーもおすすめ

「ほぼ日」にはたくさんの種類の「手帳カバー」が揃っています。

毎年凝ったデザインの手帳カバーが新しく発表されていくので、それを眺めるだけでも楽しいです♪

人気のあるカバーなどはすぐ売れ切れてしまいますので、なかには予約をして買う方も……。

 

かくいう私も去年は予約して「ミナペルホネン」のカバーを買いました(笑)

2018年も、ぞくぞくと新しいカバーが発表されていますね!

そのなかで、特におすすめのカバーをご紹介していきたいと思います♪

 

鳥花柳

「とりかりゅう」と読みます。

陶芸家の鹿児島睦さんがデザインした文庫サイズのカバーです。

優しくて可愛い雰囲気です♪

 

こんなカバーを付けていたら、手帳を書くのが楽しみになりそうですよね。

人気のため在庫がなくなっていますが、2018年10月5日より再販予定です!

 

BLACKBIRD

イラストレーターの塩川いずみさんによる、「ビートルズ」をモチーフにしたカバーです。

銅色の背景に黒い鳥が印象的なカバーですよね♪

帆布素材でできているので、使い込むほどに味わい深くなります。

 

この記事を書いている2017年10月1日の11時に発売されますので、お見逃しなく!

「もっといろんな柄やデザインをじっくり見てみたい!」というかたは、ほぼ日手帳の公式ガイドブックが発売されていますので、ぜひそちらを参考にしてみてください♪

ほぼ日のいろんな使い方も紹介されているので、眺めているだけで楽しいですよ!

 

まとめ

いかがでしたか?

「ほぼ日手帳」の魅力、存分に伝わりましたでしょうか?

ほぼ日は、使えば使うほど新しい魅力を見つけられる、するめのような手帳です。

 

あなたもぜひ、ほぼ日ユーザーの一員になって、ほぼ日ライフを楽しんでくださいね♡

ピックアップ記事

  1. 【行ってみた!】ホットヨガのスタジオ体験ランキングと効果
  2. すっきりフルーツ青汁の口コミや効果とおすすめの飲み方
  3. 【決定版】2018冬レディース髪型特集!ヘアスタイル&カラー
  4. フルーツ青汁のおすすめ比較ランキング6選♪口コミと人気も分かる
  5. 【2017】スタバ最新作のホリデー情報を大公開!グッズなど

関連記事

  1. イベント

    成人式の後撮りはいつまで?東京の安い場所?値段は?

    みなさん、こんにちは~!女子ラボ編集部の向井リエです♪…

  2. ライフ

    【おしゃれブックカバー】紙と革そして手作りの作り方も紹介

    読書の秋がやってきましたね!秋の気配を感じると、「ちょっと本で…

  3. ライフ

    【手づくりカレンダー】作り方や手書きキットまで?プレゼントにも

    こんにちは!女子ラボ編集部の鳩目です。師走…

  4. ライフ

    あると便利!?一人暮らしのアイテム、グッズ、家具を紹介

    みなさん、こんにちは!女子ラボ編集部の向井リエです♪&…

  5. ライフ

    【保存版】記念の花をキレイに残す方法5選!

    みなさん、こんにちは~!女子ラボ編集部のリエです♪&n…

  6. ライフ

    【ランニングウェア】おしゃれなレディースおすすめセット

    ジョギングをするとき、みなさんはどんな格好をしてらっしゃいますか?…

  1. ライフ

    【イルミネーション】関西の人気な場所ランキングを紹介!
  2. エクスグラマー

    【効果なし?】エクスグラマーのサイズUP効果と口コミ評価
  3. 美容

    女性のアシメとは?前髪の切り方やおすすめの髪型を紹介!
  4. ライフ

    レディースランニングシューズ効果!ニューバランス他にも?
  5. フード

    今年流行間違いなし!黒豆クリームチーズとは?
PAGE TOP