ライフ

【保存版】記念の花をキレイに残す方法5選!

みなさん、こんにちは~!

女子ラボ編集部のリエです♪

 

これからの季節、記念に花をもらう機会って増えますよね。

もらった花の中には綺麗なままで残したいと思うもありますよね。

そんな方のために今回は記念の花を綺麗の残す様々な方法をご紹介していきたいと思います!

 

 

平面押し花編

平面押し花と聞くとしっくりこない人も多いかもしれません。

でも、実は一番お花を綺麗に残す方法としては身近で気軽にできる方法かと思います♪

 

平面押し花にするだけで保存しておく方法が大きく分けで2種類あるのでどちらもご紹介していきたいと思います!

 

 

額縁

まずは額縁に入れる用の平面押し花を紹介していきます!

この方法は花束をもらったときにおすすめの方法です!

1番気軽に手軽にできる方法ですし、なんといっても誰かに頼まなくても自分でできる簡単な方法でもあります♪

もちろん、失敗するのが怖いという方は専門の人に依頼することをおすすめします!

 

さらにこの額縁の良さは額縁の色を変えるだけで簡単に部屋の雰囲気を損ねることなく飾ることもできます!

ただ、紫外線や直射日光なんかにも弱い部分があるので管理の部分では少し大変な面があるかもしれませんね。

 

 

アクセサリー

大切な花だからこそ身に着けていられるものが良かったりしませんか?

そんな方におすすめなのがアクセサリーです!

こんな風にピアスにしてさりげなく身に着けるのもいいですが何よりおすすめなのがこちら!

ヘアゴムであれば種類もたくさん作れますし、バックカラーを追加すると背景の色を変えることもできるので簡単に雰囲気も変えることができます!

 

もらった花束の1部ではなく、全部をきれいに残したいと思っている方は残念ながら1部の花しか残すことができないのでそこだけは少し欠点になってしまうかもしれませんね。

ぜひ参考にしてみてください♪

 

 

ドライフラワー編

ドライフラワーといえば最近流行になりつつありますよね!

今ではドライフラワーの専門店や特設路面店ができるほどなので人気があるのも確かです!

 

ではさっそくそんなドライフラワーのやり方についてご紹介していきたいと思います!

 

 

ミニブーケ

ドライフラワーの代表と言っても過言じゃないのが「ミニブーケ」です!

最近ドライフラワー専門店で売られているものもミニブーケが多かったりもしますよね。

 

そもそもこのミニブーケ、自分で作ることもできちゃうんですよ!

簡単にできる方法がいくつかありますが中でも簡単な方法をご紹介していきたいと思います♪

 

  1. 束になっている花束を1つずつにばらす。
  2. 根本を輪ゴムなどで止めて直射日光の当たらない涼しい場所で逆さにつるす。
  3. 1週間から2週間でドライフラワーの完成♪
  4. 出来上がったら綺麗に花束にしてミニブーケの完成!

 

どうですか?

簡単にできるのでもらったその日からドライフラワーにすることもできちゃいそうですよね!

つるしておくところからおしゃれなインテリアになるのでお部屋もいい雰囲気になりそうですね♡

 

この方法は出来る限り乾燥している場所で行うと良いようで…例えば!

熱気のこもった車の中や、乾燥機のかかっている部屋なんかで吊るすと通常よりも早くドライフラワーになるそうです。

 

ミニブーケはドライフラワーにしたときの色味が重要になってくることが多いです。

特にドライフラワーは乾燥させている間に色味が暗くなりがちなので出来る限り早く乾燥を終わらせることが重要になってきます。

ぜひ、1日でも早く乾燥させられる方法で作ってみてください!

 

 

装飾

そう、ドライフラワーといえば「装飾」です!

どんな装飾方法があるかというと…例えばこんな感じ♪

リースです♡

自分で作っている分、好きな花や好きな色味を合わせられるので自分好みのリースになりやすいのも特徴です♪

 

なんといってもクリスマスシーズンはクリスマスリースも作れちゃうので毎年冬になるたびに楽しみができてとってもいい思い出にもなりそうですよね!

ぜひ、自分好みのリースを作ってみてくださいね♪

 

 

瓶詰め

最後にご紹介したいのはこちら…♪

ドライフラワーを瓶詰したものです!!

これであれば茎の状態が悪くなっちゃったものでも綺麗に保存しておくことができます。

 

ドライフラワーを作ると、生花の状態よりも少しくすんだ色になってしまいます。

ですがそのくすみがいい味を出してくれるのがこの瓶詰めなんです♡

リースやプチブーケに比べると場所も取らないですし、何個あっても素敵なインテリアになりそうですよね!

 

さらにこの瓶詰めで使うドライフラワーには先ほどのドライフラワーよりももっと簡単にできる方法があるのでご紹介しちゃいたいと思います!

聞いたことがある人もいるかもしれませんが、この方法は「シリカゲル」を使う方法です♡

わかりやすい動画があるのでよかったら参考にしてみてくださいね!

 

ちなみにこの方法を使うことによってドライフラワーにしても綺麗な状態で残すことができる可能性が高いので瓶詰めしても綺麗に仕上がりますよ♡

ぜひ参考にしてみてください♪

 

 

プリザーブドフラワー編

近年どんどん人気が出てきているのが「プリザーブドフラワー」です。

母の日などのギフトカタログにもよく載るようになってきましたよね!

 

では、記念の花を残す方法としてどんな装飾方法があるのか大紹介していきたいと思います!

 

 

時計のフレームにする!?

中でも人気なのがこれ!

プリザーブドフラワー入りの時計です♪

華やかな色のバラなどをもらったときに可愛くアレンジして残せるのでとーってもおすすめです!

何より、時計の時間は進んでも、花は(2人は)枯れていかないという2重の意味も持つことから結婚式のブーケやプロポーズの時にもらった花束をプリザーブドフラワーに加工して時計の中に入れる女性が多い傾向があります♡

 

時計にしたプリザーブドフラワーを両親へプレゼントし、幸せのおすそ分けなんかもよさそうですね!

 

 

写真立て

他にもこんな方法があります♪

片側に記念の花。

もう片方に記念の写真を入れれば、ダブルで記念になりますよね♡

見るたびに当時の出来事がよみがえるようで素敵な記念品になること間違いなしです!

 

上の写真の形は一般的な写真立てかと思いますが、他にもこんな写真立てもありますよ!

これなら花の数の多い花束でも全部プリザーブドフラワーにすることができますし、すべて綺麗な状態で保管しておくこともできます!

少し場所をとってしまうのでどこにでも飾ることはできないかもしれませんが、とってもおすすめな方法です♪

ぜひ検討してみてくださいね!

 

 

アーティフィシャルフラワー編

ドライフラワーやプリザーブドフラワーに比べるとなかなか聞いたことのない名前かもしれませんが、実は近年様々なところで使われるようになってきています。

 

そもそもアーティフィシャルフラワーとは、生花のようにリアルな造花のことです。

もらった大切な花をそのまま残すという方法ではなく、似たような形の造花を作っていくということになります。

確かにもらった花をそのまま記念として残すわけではありませんが、造花か生花かわからないほどリアルな花になるのでとーっても綺麗なのは間違いないです♪

さらにアーティフィシャルフラワーという方法を選ぶと残る形にバリエーションが増えるんです♡

 

では、どんなものできれいに保管していけるのかご紹介していきます!

 

 

リース

まずはオーソドックスな「リース」をご紹介します!

実はこのリースも造花なんです。

言われないとわからないほど生花に近いことがわかるかと思います。

 

もちろん、造花なので枯れることはありません!

外に飾っていても問題はないのでぜひ参考にしてみてください♪

 

 

ミニブーケ

なんと、アーティフィシャルフラワーで「ミニブーケ」もできるんです!

写真から見ても造花に見えないほどきれいですよね♡

こんな風にもらった花を再現するプチブーケもでちゃうんです!

 

アーティフィシャルフラワーのプチブーケを作るにあたって1点注意しなければならないことがあります!

使っているものが造花なので安い造花を使ってしまうとそれなりに造花感の残るアーティフィシャルフラワーのプチブーケになってしまいます。

値は張るかもしれませんが少し高めのアーティフィシャルフラワーを選ぶことをおすすめします!

 

 

コサージュ

アーティフィシャルフラワーの醍醐味といえばこれ!

コサージュです!

 

記念の花を見立てて作ることができるので記念の花を持ち歩くこともできます。

さらには自分だけが使うのではなく、子供に使ってもらうこともできますし、お祝い事があるたびに使うこともできます。

他の残す方法とは違い、持ち歩くこともできるのでとってもおすすめの残し方です♡

 

 

挿し木編

最後にご紹介したいのは「挿し木」です♪

挿し木は花によってできるものとできないものがありますが、できる花の場合、花の本数や数を増やすことができるようになります。

なんだかとっても素敵ですよね♡

挿し木は根が張るまで少し時間がかかるので実際に楽しめる時期までは少し時間がかかります。

じっくり楽しむことができるので楽しみは増えそうですね!

 

 

まとめ

いかがでしたか?

記念の花は綺麗なうちだけ楽しむのではなく、何年先も楽しめるものとして残しておくのも1つの楽しみ方です!

 

ぜひ、綺麗な花を…記念の花をずっと残しておく方法も検討してみてくださいね!

ピックアップ記事

  1. 【2017】スタバ最新作のホリデー情報を大公開!グッズなど
  2. 【行ってみた!】ホットヨガのスタジオ体験ランキングと効果
  3. ドラマ版グッドモーニング・コールが無料で見れる!FODを紹介
  4. すっきりフルーツ青汁の口コミや効果とおすすめの飲み方
  5. フルーツ青汁のおすすめ比較ランキング6選♪口コミと人気も分かる

関連記事

  1. ライフ

    今流行りの御朱印帳とは?カバーやサイズなど大紹介♪

    みなさん、こんにちは!女子ラボ編集部の向井リエです♪&…

  2. ライフ

    可愛い付箋でモチベアップ!手帳用付箋の効果的な使い方

    こんにちは!女子ラボ編集部の鳩目です。&n…

  3. イベント

    【スタバsakura2018】限定ドリンクと人気フードの最新情報

    みなさん、こんにちは~!女子ラボ編集部の向井リエです♪…

  4. ライフ

    お香・インセンスの焚き方、インセンスホルダーのおすすめを紹介

    こんにちは!女子ラボ編集部の鳩目です。ここ…

  5. ライフ

    【徹底比較】女性が使うシステム手帳の選び方とおすすめ7選!

    こんにちは。女子ラボ編集部のリエです♪近頃…

  6. ライフ

    【2017年ハロウィン東京】あなたにおすすめの都内イベントは?

    こんにちは!女子ラボ編集部の鳩目です。もうすぐハロウィンですね…

  1. ライフ

    【2017年ハロウィン東京】あなたにおすすめの都内イベントは?
  2. ライフ

    今流行りのシンデレラ女子とは?女子会や姫会を大紹介!
  3. ライフ

    【ランニングウェア】おしゃれなレディースおすすめセット
  4. フード

    スタバ好き必見!カロリーの低いドリンク特集
  5. メイク

    秋冬のセルフネイルはシンプル?マットやべっ甲のやり方とは?
PAGE TOP